学校紹介

   ホーム  >  学校紹介 [ 校長あいさつ ]

令和3年4月22日

 

 



 明るく、楽しく、いきいきと。

 

校 長  深瀬 信也    

 

 本年度の人事異動で、本校第36代校長として着任いたしました深瀬 信也(ふかせ しんや)と申します。本校に御縁をいただきましたことに心から感謝いたします。

冒頭から私事で恐縮ですが、本校には平成13年から平成21年まで公民科の教諭として8年間勤務しておりました。本校は、私の33年目を迎える教員生活の中で、最も充実し、大きく成長させてもらった8年間をすごした忘れ得ぬ思い出深い学校であります。その筑紫丘高等学校に12年ぶりに再び勤務できますことは、この上ない喜びであり、感慨ひとしおのものがあります。

 

創立94年を迎える輝かしい伝統と実績を誇り、わが国をはじめ世界中の各界で活躍された先達と現在活躍中の数多の卒業生を擁し、福岡県屈指の進学校である本校に御縁をいただきましたことは、高等学校教育に携わる者として身に余る光栄であり、緊張で身の引き締まる思いであります。もとより微力ではありますが、本校の伝統と実績に恥じぬよう、本校の更なる躍進のために生徒、教職員とともに「革新する伝統 筑高新世紀に向かって」全力で業務に邁進してまいります。関係各位の御指導・御支援をよろしくお願い申し上げます。

 

さて、昨年来の新型コロナウィルス禍にあって、社会や生活、価値観までもが大きな変化を遂げようとしています。こうした激動期にあって、本校には、校歌に謳われる「日本守護・日本開拓・日本創造」の気概を持って、激しい変化に柔軟かつアグレッシブに立ち向かい、「世のため、人のために」活躍し、新しい時代を切り拓いていく、「知性・気概・社会性」を備えた人間性豊かな、真のリーダーたる人材を輩出していく使命があると思っています。筑高創立100周年に向けて、この使命を果たすべく高等学校教育の最新の情勢を踏まえ、生徒諸君には「明るく、楽しく、いきいきと。」「当たり前のことを当たり前に。その継続・徹底が『特別』になる。」をスローガンに、共感力を育み、逞しく成長を遂げてもらうべくあらゆる教育活動に積極果敢に取り組んで参ります。

 

「患難は忍耐を生み出し、忍耐は練達を生み出し、練達は希望を生み出すことを知っている。そして

希望は失望に終わることはない。」(新約聖書「ローマの信徒への手紙」5章第3節~第5節)

 

生徒諸君、教職員、保護者をはじめ関係の皆様とともに、新型コロナウィルス禍という苦難を乗り越え、希望へと繋いでいきたいと思います。












 ホーム
福岡県立筑紫丘高等学校〒815-0041福岡県福岡市南区野間2丁目13番1号
Tel:092-541-4061 Fax:092-542-1470
福岡県立筑紫丘高等学校
〒815-0041福岡県福岡市南区野間2丁目13番1号
Tel:092-541-4061  Fax:092-542-1470
Copyright (C) 2010 Chikushigaoka High School. All Rights Reserved.