学校紹介

   ホーム  >  学校紹介 [ 校長あいさつ ]

令和2年4月10日

 

「挑戦し、自分を見出す」

                                    

校長 立 光 敏

 

 筑紫丘高等学校のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。

 

 私は、昨年に引き続き、伝統ある本校の校長として勤務させていただきます、立光(タチコウ)と申します。本校での勤務は教諭時代からあわせて都合19年目となります。この栄誉に身の引き締まる思いです。よろしくお願いいたします。

本校は、昭和2年に授業を開始し、今年で創立93年目、高等学校としての入学は75回目を迎えます。関係者では、本校のことを筑高と呼び、「筑高ここにあり」と口々に言われ、名実ともに全国に名をはせて参りました。

 本校は、正門の石碑に刻んである校訓、「剛健、叡智、創造」のもと、豊かな心と創造力、に富み、世界に貢献できる人材の育成を図ることを使命としています。また、本校の校歌は、おそらく日本で唯一の漢文調表記と思いますが、歌う一番二番三番の終わりに「にっぽんをいざまもらん」「にっぽんをいざひらかん」「にっぽんをいざつくらん」というように、本校の気概あふれる姿が歌い継がれています。

 そして、新入生には、わくわく感を持ち続けて欲しいこと、勉強、学校行事、部活動など、できる限り多くのものに取り組むこと、結果よりも挑戦することの方が大事であることを伝えています。

 異なる能力、異なる価値観、異なる立場の人たちが、同じ目標のもと、一緒に汗を流し、涙を流し、互いを認め合うことができたとき、初めて「仲間」になります。一人では決して手に入れることのできない大きなものを手に入れることができるはずです。そんな挑戦を通して、自分の個性を見出し、自分は世界でたった一人のかけがえのない存在であることを自覚して欲しいと思います。

 

「どんなことが大成功のきっかけになるかは分からない」 

 

これは、東京在住の著名な本校卒の先輩が生徒に直接語りかけられた言葉の一部です。シンプルな言葉ですが、とても心に響いたと多くの生徒も言っています。是非皆さんも、この学舎の力を信じて、挑戦し、自分の力に気づいてもらいたいと願っています。

 この学舎には、クリエイティブな実践をされている数多くの先輩がいらっしゃいます。是非、皆さんも、この学舎で力を付けてください。二度とない青春の時期こそ、よくばって、挑戦してください。                                     
 






 ホーム
福岡県立筑紫丘高等学校〒815-0041福岡県福岡市南区野間2丁目13番1号
Tel:092-541-4061 Fax:092-542-1470
福岡県立筑紫丘高等学校
〒815-0041福岡県福岡市南区野間2丁目13番1号
Tel:092-541-4061  Fax:092-542-1470
Copyright (C) 2010 Chikushigaoka High School. All Rights Reserved.