学校紹介

   ホーム  >  学校紹介 [ 学校長あいさつ ]
校長挨拶

                                              校 長  土本 功

 


今年度、県教育センターから校長として着任いたしました土本と申します。本校には以前4年間教頭として勤務させていただいたことがございます。今年度人事異動により9年ぶりに再び本校にご縁をいただいたことに感謝申し上げますとともに身の引き締まる思いで過日着任いたしました。よろしくお願い申し上げます。

本校は昨年度、創立90周年記念式典を盛大に挙行いたしました。今年度は学校創立100周年に向けて新たなスタートを切る節目の年にあたります。本校の歴史を振り返りますと、昭和2年4月に「福岡県筑紫中学校」として開校し、初代校長生田徳太郎先生は「筑紫魂」を備えた優秀な人材を輩出することを建学の理念に掲げられました。戦後学制改革により「筑紫丘高等学校」に改称されてからも、創立時の精神は脈々と引き継がれており、現在「筑高魂」と称するときにおいてでも、高い志を胸に本校の今日の隆盛の礎を築かれた先人の皆様への感謝と畏敬の念を抱き続けております。この学び舎で勉学に励み巣立った同窓生は、国内はもとより世界で活躍しております。学校創立100周年の記念すべき年を待たずに、同窓生は4万名を超えることが見込まれております。

本校では、校訓「剛健 叡智 創造」のもと「豊かな心と想像力に富み、世界に貢献できる人材の育成」を使命とし、「生徒が自ら考え、判断し、行動し、さまざまな体験から多くを学ぶ指導をすべての教育活動で実践する」ことを教育方針としております。

今日の社会においては、自ら考え行動し、他者と協働しながら新たなものを創造することができる人材が求められており、そのために、課題を発見し解決できる探究的な学びや体験的な学びを通して、確かな学力や創造力を身につけていく必要があります。さらに、本校の教育目標 「1 高い学力と、それを活用して課題を解決する力、新たなものを創造する力をはぐくむ」「2 集団や社会の一員としての望ましい態度や行動の在り方を身につけさせる」「3 自らの可能性を高め、挑戦する気概を持ち、社会の発展に貢献する高い志をもたせる」は育成を目指す生徒像でもあります。本校の使命を果たし、教育方針および教育目標をより実現することが時代の要請に応え、本校に課された皆様からの負託に応えることと肝に銘じているところです。

生徒の高い志に応える主体的・対話的で深い学びを実現する授業、生徒が主体的に挑戦を続ける学校行事や部活動の実施、同窓会のご協力による「社会人講演会」「東京研修」などを通したキャリア教育の充実をはじめ、理数科においては課題研究、時代の最先端の技術に触れる研修、さらには昨年度から理数科独自の海外修学旅行の実施など、すべての教育活動が生徒の意欲を喚起し将来へ続く道標となりうると考えております。

中学生の皆さんには、このような本校の教育方針、教育内容に魅力を感じていただけたらこの上ない喜びとするところです。

 創立100周年に向けた新たなスタートにふさわしい年となりますよう、職員一丸となって務めて参る所存です。常日頃から本校への多大なるご理解・ご協力に感謝申し上げますとともに、今後ともご支援のほど切にお願い申し上げご挨拶といたします。





 ホーム
福岡県立筑紫丘高等学校
〒815-0041福岡県福岡市南区野間2丁目13番1号
Tel:092-541-4061  Fax:092-542-1470
Copyright (C) 2010 Chikushigaoka High School. All Rights Reserved.