学校紹介

   ホーム  >  学校紹介 [ 学校長あいさつ(New) ]
校長挨拶

                                              校 長  早野 祐子

 

 本校は本年度創立90周年を迎える歴史と伝統を有する学校です。前身である「福岡県筑紫中学校」は地域住民の熱い期待に応え、昭和2年4月に開校しました。このとき、初代校長生田徳太郎先生は「筑紫魂」を備えた優秀な人物を輩出することを建学の理念として掲げました。戦後学制改革により、この「筑紫丘高等学校」に改称されてからも、その精神は脈々と受け継がれ、「剛健」「叡智」「創造」の校訓の下に学び、学窓を巣立った、3万7千名を超す同窓生各位は国内外において活躍されています。また歌い継がれた校歌は、記紀万葉研究の大家、高木市之助先生の作詞によるもので、「健康叡智正義 日本創造(すこやかに さとくただしく にっぽんをいざつくらむ)」という強い気概が格調高く歌われています。時は流れ世は移り変わっても、生徒諸君には、高い志をもって本校をこれまで築いてこられた先人の努力に敬意を表し、感謝の心を忘れずに日々精進することを願っています。

 さて、 今日の社会においては、自ら考え行動し、他者と協働しつつ新たな価値を生み出すことができる力が強く求められています。その中にあって、本校は、「豊かな心と創造力に富み、世界に貢献できる人材の育成」を使命とし、1「高い学力と、それを活用して課題を解決する力、新たなものを創造する力をはぐくむ。」2「集団や社会の一員としての望ましい態度や行動の在り方を身につけさせる。」3「自らの可能性を高め、挑戦する気概を持ち社会の発展に貢献する高い志を持たせる。」これらを教育目標に掲げています。そして目標に則り、一人一人の最難関へ果敢に挑戦できるカリキュラムと質の高い授業、仲間と心一つに達成感を味わうことができる部活動や学校行事、同窓会会員の皆様の多大なるご協力を得て実施している「社会人講演会」や「東京研修」等のキャリア教育の充実、課題研究や最先端の技術や研究に触れる研修・海外修学旅行等学科独自の取組を行う理数科教育等、地域の方々から高い評価と信頼を得る教育活動を展開しております。さらに本年度は、同窓会やPTAのご支援をいただき生徒海外派遣研修や教育環境の整備等創立90周年記念事業を計画・実施いたしております。

  このような充実した教育内容も、喜びをともにし、悲しみを分かち合う仲間がいてこそ実りあるものとなりますが、本校には互いに志をもって切磋琢磨することのできる、明朗で向上心に満ちた同級生や後輩を温かく導く先輩たちがいます。その仲間たちは生涯にわたる友としてネットワークを築き、かけがえのない財産となってくれます。中学生の皆さんには、どうぞ自己実現と社会貢献をめざして、本校を志願してほしいと思います。

 栄えある創立90周年の年に、職員一同思いを新たにし、さらなる発展を目指して心一つに誠心誠意つとめて参る所存でございます。平素よりの皆様方の本校に対するご理解・ご協力に感謝しますとともに、今後とも末永いご支援を賜りますようお願い申し上げご挨拶といたします。 

 







 ホーム
福岡県立筑紫丘高等学校〒815-0041福岡県福岡市南区野間2丁目13番1号
Tel:092-541-4061 Fax:092-542-1470